ファサード看板設置|千葉県佐倉市稲荷台

ファサード看板 設置

千葉県佐倉市稲荷台に、炭いち様のファサード看板を設置させていただきました。こちらは、居ぬきの店舗で居ぬき出店します。

居抜き出店(いぬきしゅってん)は、閉店した店舗の建物を利用して出店すること。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

施工前はこちらです。前のお店の名残があります。

縦文字の看板は取り除き、ファサード看板を新調し、窓は大き目のポスターを貼ります。

ファサード看板は、建築物の正面(ファサード)に掲げられる看板である。主に入口の上に設置される。材質は、単純に板を取り付けたものや、専用のフレームにFF(フレキシブルフェイス)やアクリルを表示面として取り付けるタイプなどがある。 フレーム内部に蛍光灯やLEDを仕込み、表示面を光が透けることで、看板を光らせることが可能(行灯、電飾看板)。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

施工後はこちらです。

入口のステップが、お年を召された方々には高すぎたようで、後付けでご依頼いただいた分を納品させていただきました。

弊社の施工はここまでですが、後日お伺いしたらすっかり『赤ちょうちんが魅力的な焼き鳥屋さん』に仕上がっていました。

お店が息を吹き返しました。嬉しい瞬間です。
地元に愛されるお店になりますよう、心より応援しています。

その他、製作させていただいたものです。

ご依頼ありがとうございました。

WOLKLOG